定年延長は景気対策・財政議論の切り札になりうる

高齢化への対応は定年延長がベスト、少子化対策は焼け石に水

 出生率を再解釈すると、「1世代進むごとに人口が(出生率÷2)倍になる」と言える。世代と世代がきれいに切れるのであればこれは等比数列となるが、実際には世代はきれいに切れないので、連続的にして「30年進むと(出生率÷2)倍になる指数関数」として表現することにする。

定年延長の景気への影響

主流派的解釈

長期停滞論での解釈

Last modified:2016/04/04 10:30:00
Keyword(s):
References: