Japans Article 9 and United Nations

著者は「国連派の改憲支持者」であり、この原稿は「護憲派」及び「国益派の改憲支持者」に対する意見をつづってメモにしたものです。

現憲法は日本が連合国=国連の敵国のものとして書かれたため、9条は国連の契約上の義務に対応しておらず、実際90年代の議論ではPKO法違憲論は根強かったはずです。日本が国連に復帰したとき、9条と国連での義務の深刻な不整合が残った格好かと。

Last modified:2015/11/10 23:04:15
Keyword(s):[HIDDEN]
References: